« はっちゃんのバンド紹介 | トップページ | ★掲示板★気軽にカキコ! »

2007年8月15日 (水)

吉川 忠英 ライブ情報!

Yoshikawa 皆さん、プロアコースティックギタリスト「吉川 忠英」さんを御存じでしょうか? 御存じの方は、結構ギター通ですかね。

じつは、10月26日(金)に、中津市内で「吉川 忠英」アコースティックギターライブを計画しています。
「吉川 忠英」と言えば、コンポーザー、アレンジャーとして、ユーミン、夏川りみ、福山雅治、加山雄三、南こうせつ、森山良子、小椋佳等の数多くのアーティストと競演、また作品を提供している方です。

中川イサトや石川鷹彦等と共に日本を代表するアコースティックギター・プレイヤーであり、世界屈指のギターメーカーである「C.F.Martin社」が、日本人初となる「Chueiシグネチャーモデル」を発売した事でもその名声は揺るぎない物があります。
さて、今年還暦を迎える吉川忠英氏は、その名声の反面、見た目は子供が大好きなとても気さくなおじさんです。
きっと、駅ですれ違ったとしても判らないと思います。
その人間性に触れられるのも、この小さなライブの醍醐味です。
こんな小さな街のこんな小さなスペースに来て戴ける事は、我々ギター好き人間にとってこの上ない喜びです。
というのも、彼にとってこの九州ツアーは「この1年頑張った自分への御褒美」であり、営業では得られない「癒し」を求めてお越しになるからです。
---------------------

あの福山雅治が、信頼を寄せる男…。夏川りみも…そして矢井田瞳も…。
彼らがリスペクトしてやまない、トップミュージシャン達の音楽活動を支えているミュージシャン…日本屈指のアコースティックギタリスト、吉川忠英。
1971年、伝説のフォークグループ、ザ・ニューフロンティアズのメンバーとして、日本人のバンドでは初の快挙となる全米デビュー。
その後、数多くのヒット作品に参加。
まさに日本のポップスをギターで支えてきた男。

来年還暦を迎える忠英だが、彼にしか出せない音に、ミュージシャンからのオファーが殺到。

「今までギターのおかげでいろいろな仲間に出会えた。ギターに感謝せずにはいられません。」

忠英だけが、なぜモテるのか?果たしてそのギター術とは?音楽の源泉とは?吉川忠英の魅力とは?


---------------------

アコギの鉄人「吉川忠英」が奏でる素晴らしいアコースティックギターの音色と、プロのテクニックを目前でじっくりと感じることが出来るチャンスはめったに有るもんじゃありません!
10月26日の花金は、吉川忠英ライブで決まり!

チケットは一ヶ月前位から発売する予定ですが、スペースの関係で40~50名様程で満席になると思われます。
御興味ある方は、お早めに私宛に予約の連絡を下さい。
「吉川 忠英ライブ」の詳細は、下記の通りです。

吉川 忠英 アコースティックギターライブ
10月26日(金) PM7:00~
チケット前売り \2,500 (40~50名様で満席予定)

場所:武庵「花福」敷地内の蔵造りギャラリー茶房「月蔵」にて。
★花福情報URL
★吉川忠英オフィシャルサイト  (直接リンクすみません)
★吉川忠英御紹介Yamahaサイト (直接リンクすみません)
★Martin 吉川 忠英シグネチャーモデル情報 (OO-18DBCY)  (直接リンクすみません)
マーティン・フリーク納得の14フレット・ダブルオゥ・サンバーストのディープ・マホガニィ・ボディ、シャープなコーナーを持つスクエア・スロッテッド・ペグヘッド!
まさに吉川忠英とディック・ボークならではのセンスがにじみ出た極上のスモール・マーティン。
オプションでシングル・カッタウェイとOMスタイルのスモール・ピックガードが選べる。
-----------------

|

« はっちゃんのバンド紹介 | トップページ | ★掲示板★気軽にカキコ! »

ライブ情報!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220225/16127275

この記事へのトラックバック一覧です: 吉川 忠英 ライブ情報! :

« はっちゃんのバンド紹介 | トップページ | ★掲示板★気軽にカキコ! »